滅多に〜ない!は英語で何?

更新日:

✨滅多に〜ない✨

会話をする中で、
【 頻度 】を表す単語ってよく使いますょね🎵
例えば、
Always ( 100% ) いつも
Usually ( 90% ) だいたい / 頻繁に
Often ( 70% ) よく
Sometimes ( 50% ) 時々

とかありますょね‼️

これよりも低い確率の場合も、
英語で言えますか(o^^o)?

今日はそれを紹介しますね!

⭐️rarely⭐️
発音: レアリー
意味: 滅多に〜しない
確率: 10%

ステーキの焼き加減で、
「レア rare 」ってありますよね‼️

あれは、火がほとんど入っていない
っていう意味ですょ🍖🔥

rare = 珍しい / 稀な
rarely = 滅多に〜ない

I rarely go to Karaoke.
私はカラオケには滅多に行かない

John rarely comes on time.
ジョンが時間通りに来るなんてことは滅多にない!
⚠️注意⚠️
主語が( He / She / It ) の時は、
動詞にS忘れないように‼️これポイント

自宅で英会話学習するならこちらがおすすめ

英会話は地道な学習がすべて。あるときいきなり理解できるものではありません。
毎日少しずつ勉強することによって次第に使えるようになっていきます。

英会話の教材はたくさんありますが、コツコツ続けられるものはなかなかありません。
初心者の方にも継続できそうな教材を2つピックアップしてありますので、今年は英会話に挑戦しよう!と思っている方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

おすすめの英会話教材はこちら→ネイティブイングリッシュ
おすすめの英会話アプリはこちら→スタディサプリ ENGLISH

カテゴリー:英会話